2009年06月10日

ギターヒーローって実は・・・

どうも
スズキ@ニート主婦 です。

このところ、ギターヒーローの話題うるさいこのブログ。

少々書きすぎかと懸念しておりましたが

意外や意外。メールなどいろいろ頂きまして

反響が大きく、めちゃくちゃ嬉しいです。

みなさん、ありがとうございます〜 m( _ _ )m

ということはやっぱりこのゲームにはコアな

ファンがそこら中に潜んでいるのだな。 と実感。

いいことだ、実にすばらしい。


日本で、このゲームがヒットしなかったのは

お国柄といいますか、音楽的嗜好が

アメリカやヨーロッパとは異なるのが大きいですよね。

アメリカやヨーロッパじゃ、普通にメタルやハードロックが

チャートの上位にきたり、音楽賞を受賞したり

大人から子供まで幅広い層に愛されているのです。

一方、日本では、猫も杓子もおんなじような、

歯科医師めざし顔出しNGな某バンドや

羊水腐ってる某どへた歌手(あんなのを日本のディーバとか

いわないでくれ、恥ずかしい)ばっかり聴いて

世界の音楽に触れてなさ過ぎなんですよ。

いわば、鎖国状態です。

たとえば、ドイツや北欧のバンドがアメリカで大人気だったり

イギリスでアメリカのバンドが大人気だったり

こんなにも世界中に音楽が飛び交ってるというのに!

まったく嘆かわしいことです。


もちろん、邦楽にだっていいものはたくさんあるし

私にも大好きなバンドはたくさんいます。

洋楽だけ聴けといっているわけじゃぁありません。

いろいろとね、幅を広げていったほうがいいんじゃないかと

思うわけです。

きっかけは何だっていいんです。


そのためにも!アクティビジョンジャパンはもうちょっと

展開をがんばって、ギターヒーローきっかけで

「洋楽もかっこいいな!」と思わせるくらい

プロモーションすりゃよかったんですよ。

ゲームに無縁なお父さん世代だって、

ギターがまだ弾けないお子様にだって

楽しめるゲームなんですからね。

ちなみに、町田のヨドバシカメラには

ギターヒーロー3のプロモーション用のモニター&パネルが

さびしげに隅っこのほうに置き去りにされたままです。

切ないから早く片付けてよー。(お試しプレイができるわけでもないし)


Youtubeより

すばらしすぎるDragonforceのスーパープレイ。

私もこんな風になりたい・・・・







ロックの殿堂(うそ) バンドTシャツとグッズのケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 14:25| ☔| Guitar Hero/ROCKBAND | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。