2010年06月04日

サマソニよ、どこへ行く

毎年の我が家の恒例行事ROCK IN JAPANと

カブってしまったため、今年は参戦見送りのサマソニ。

海外のフェスともカブりまくり、

正直、集客できる旬どころのアーティストが

少ないし、実際かなり苦戦しているというハナシも

聞いていたのですが・・・・


つるの剛士にBIGBANG??????!!!

ええええええ〜!



えっと。。。



ロックフェス

でしたよね????




さすがにヒドい。

ロックファンなめてますね!

ヘキサゴン大好き親子連れや

韓流大好きおばちゃん軍団が

幕張に集合ですか!

行こうと思ってたロックファンも

これじゃあ、行くのやめちゃうよ!



クリエイティブマン的には

「どーせ今年のサマソニは失敗だし〜」

「ラウドパークでうまくいけばいいし〜」

って感じですかね?

(実際ラウドパークにものすごく

力を入れてきそうな予感がします)




ま、実際サマソニ行かずラウドパーク行こうとしてる

私が言うのも何ですがwwww



今年のサマソニ行った人の感想が聞きたいですな〜

逆に・・・

ニッケルバックとSLASHとオリアンティ観たかったんだけどな〜・・・



バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 16:45| 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラウドパーク、第一弾発表キターーーーー!!!

ラウドパーク10、第一弾!!

ヘッドライナーは OZZY!!!

さらに KORN!!

MOTORHEAD!!

A7X!!!


わー!今年は豪華だね。 今発表しちゃったら

サマソニ行かないでラウドパークのために

お金ためとこっって人も多いかも?!


いやぁ、楽しみだっ!!


LOUD PARK 10 オフィシャルサイト
http://www.loudpark.com/10/


バンドTシャツ&ロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 16:25| 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

Youtubeおすすめ

ども。ご無沙汰しております。。。


さっき、ふと、中学生のとき、合唱コンクールで

歌った歌が聞きたくなってYoutubeで検索してたら

おもしろい動画がありました。




ひとり大地讃頌www

結構低音のいい声してて

さらに映像もおもしろいwww

なんか癒されました。

おもしろいこと考えるひとがいるなぁ〜


さっ、仕事仕事。。。。


バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 16:14| 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

追悼SLIPKNOT

5/24、スリップノットのベーシスト、

ポール・グレイが亡くなりました。

享年38歳。


A7Xのドラマー、レヴの死から半年。

また、HR/HMの若き才能がひとつ消えてしまいました。

本当に残念です。

心からご冥福をお祈りいたします。


130px-Paul_Gray_at_Mayhem.jpg
ポール・グレイ



訃報から3日、ファンの方々の追悼の気持ちからか

たくさんSLIPKNOTグッズのご注文を頂き、

当店の在庫もかなり少なくなってしまいました。


また、来月にもTシャツやグッズが入荷する予定なので

そちらもよろしくお願いいたします。


バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com

posted by ケーズロックストア at 16:34| 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

Bullet for my valentine発売日♪

今日は待ちに待ったBullet for my valentineの

ニューアルバム『FEVER』の発売日ですね。(そーですね)


私はア○ゾンでDVD付きのやつを予約してたんですが

決済方法の手違いで今日は受け取れないことがわかり

大ショックです (−−;)


ラスト・ファイトのPVでも観て我慢しときます。


にしても、この曲のイントロScream Aim Fireのイントロと

ちょい似てるよね。

 iPODで続けて聴いてたら「ん?また同じ曲?」って

思ってしまった。

PVだとわかりにくいけど、ドコドコドコ・・・ってドラム始まりが

にてるんですよ。

好きだからいいけど (●^0^●)


Bullet for my valentineのTシャツ、お財布、帽子、リストバンド等

オフィシャルグッズ販売中です。

http://www.ks-rock.com/product-list?keyword=bullet+for


ゼヒご来店くださいませませ〜

バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 08:11| ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

SUPERGRASS解散!

スティービー・ワンダーがサマソニヘッドライナーに!

スーパーグラス解散!


と、昨晩は音楽ニュースに驚きましたが。



スーパーグラスは高校時代のヘビロテで

私の青春の一部だったなぁ。(しみじみ)

ある意味、「音楽は顔じゃない」と教えてくれたような(←え?w)

でもいいバンドだったよ〜。ありがとう!

そんな私ももう30代なのだから

スーパーグラスももうみんないい年なんだろうなぁ・・・

ブリットポップ全盛期には

たしかシャンプーのどっちかと

スーパーグラスの誰かが

付き合ってた気がするんだけど。(ものすごいうろ覚え情報www)



そういや、高校のとき、体育の授業で

班ごとに創作ダンスをつくることがあって

音楽担当が私だったので

スーパーグラスのAlrightをチョイスしました。

なつかしい。

メンズウェアにPULPにエコーベリー、

ブーラドリーズ、SHED SEVENにブルートーンズ!

CAST、スウェード、エラスティカ!

あー。ブリットポップブーム思いっきり満喫してたな、私。

ひさびさ聴いてみたくなりました。

当時のバンドのヒット曲を下に

並べてみました。(親分のブラー&オアシス除く)

若いコも聴いてみてね!

































バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com/
posted by ケーズロックストア at 08:04| ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

サマソニに来れないアーティスト

続きです。

調べてみました。

サマソニ2010に日程かぶってるアメリカのフェスは

あのロラパルーザだったんですね。

そりゃいろいろ来れないアーティストがいるわけだ。

今のところ、ロラパルーザ出演が決まってるのは以下。

Green Day,The Strokes, Lady GaGa, Arcade Fire, MGMT, The Flaming Lips, Soundgarden, Phoenix, Yeasayer, The xx, Dirty Projectors, Drive-By Truckers, X JAPAN ,Company of Thieves


ちなみにX JAPANは日本人で初めて

ロラパルーザのメインステージにあがるそうですよ。

(過去にボアダムズも出演してるけどメインステージではなかった)


このほかのカブりフェス↓

WARPED TOUR
http://www.vanswarpedtour.com/warpedtour/bands.asp

WARPED TOURは6月ごろから8月ごろにかけて

各地を回るおもにPUNK系アーティストと

エクストリームスポーツのお祭りですが

SUM41のようにWARPED TOURの合間を縫って

サマソニに来るバンドもあるようなので、

上記リンクにて各バンドの出演日程を確認するといいです。

HEY MONDAYやANDREW W.K.、

BRING ME THE HORIZON、Dropkick Murphys、

あたりはすでにWARPED TOURで8/7-8の出演

決定してますのでサマソニには来ない模様。


さらに。ヨーロッパのメタル系フェス

SONISPHEREも8/7-8フィンランドで

開催。

http://www.sonispherefestivals.com/

ラインナップは
 8/7
HIM
Volbeat
Apocalyptica
Stam1na
The Cult
Behemoth
Aria

The 69 Eyes

8/8
Iron Maiden

Mötley Crüe
Heaven & Hell
Iggy & The Stoogees
Alice Cooper
Slayer

Anthrax

だそうで。スゲー。

HIMとアイアンメイデンがヘッドライナー。

やっぱりフィンランドではめちゃくちゃ人気ありますからね。HIM。


HIMサマソニ来ないか。単独あるかな〜そのうち。。。


おおまかにはこんなところ。

ってことはあのバンドやあのバンドはヒマしてる?来る?なんて

期待もあるかもですが・・・実際ツアーやレコーディング等で

NGのバンドもあるでしょうからね。

(U2やBlinkはツアー中らしいす)



妄想膨らましてもどうせ私はサマソニ行けないんですが。笑

Them crooked見に一日だけフジロック行きたいッス。


バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com

posted by ケーズロックストア at 14:32| ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマソニ2010第1弾発表

きましたね。

発表。

ヒントからのみなさんのブログ等の予想は

おおむねアタリだったみたいです。

第1弾は以下のとおり

・JAY−Z

・THE SMASHING PUMPKINS

・THE OFFSPRING

・PIXIES

・DREAM THEATER

・NICKELBACK

・A-HA

・SUM41

・ORBITAL

・JONSI

・DEADMAU5

・SLASH

・PENDULUM

・ORIANTHI

・3OH!3

・30Seconds to mars

・ALL TIME LOW

・BLACK REBEL MOTORCYCLE CLUB

・COHEED AND CAMBRIA

・EVERLAST

・FANFARLO

・GIRLS

・HUDSON MOHAWKE

・THE MACCABEES

・MY PASSION

・PASSION PIT

・SURFER BLOOD

・SURKIN

・TWO DOOR CINEMA CLUB

・UFFIE

・YES GIANTESS

・・・・・AND MORE!!!


となっております。

豪華っちゃ豪華ですが。

あくまでも個人的に、RIJ FES蹴ってまで

どうしても見たいアーティストはそれほどないかな・・・

(すいません)

今年のサマソニは

海外のフェスともいろいろ日程カブってるらしいので

そこらへんの情報も引き続き探ってみます。



バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 13:14| ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマソニ第一弾まだー?

本日サマソニ第一弾発表とのことですが。

11時現在まだ更新されてません。正午発表なのかな??

(RIJ FESは日付が変わったと同時に発表だぞ。怠慢クリエイティブマンめ。。。。)

例によってモバイル会員限定で出演者ヒントが出ているらしいですが、

クリエイティブマンキライなので315円払ってまでヒントは見ません。笑

SUMMER SONIC ヒント でWEB検索したところ、ブログ等で、

ドリームシアター、スラッシュ、オリアンティ、などの名前が予想されてました。

さて。どうなることやら。


今年はRIJ FESと日程まるかぶりのため私はサマソニ不参加となりますが、

(RIJ FESが我が家の年中行事のため。)

どんなラインナップかはやっぱり気になりますね。


そういえばモバイル会員で思い出しましたけど

去年サマソニに行く前に携帯で

オフィシャルグッズどんなのがあるか見てみよーとおもったら

グッズラインナップ見るのすら315円だったので

どんだけだよ!クリエイティブマン。。。と思ってしまいました。

(もちろんみなかったけど)

会場でも3A会員(年会費5000円のクリエイティブマンの

会員制度)のひとだけ列に並ばずグッズを買えるとか、

会員だけしか入れないカフェが出てたりとか

ホント金儲け主義で正直引きますね。笑

まあ愚痴はそれくらいにして。あと少し、発表を待ちましょう。

またあとで第一弾UPしまーす。

バンドTシャツ&ロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 11:21| ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

FOO FIGHTERS新作は『Nevermind』プロデューサーと

フー・ファイターズ好き(←私)にはうれしいニュース。


しばらく活動休止状態だったFOO FIGHTERSが

今年の9月には新作のレコーディングに入るそうです!

しかも、NIRVANA『Nevermind』リリース20周年

(もうそんなに経つのね)にからめて、

『Nevermind』を手がけたプロデューサーである

Garbageのドラマー、

Butch Vigとタッグを組むことも決定しているそう。

これはこれは大いに期待できそう!!!


アルバムひっさげて来日公演もあるといいですね。

武道館も幕張もすごくよかったんだけど

もう少し間近で見られるハコで

やってくれたらなお嬉しいなぁ。

期待して待ってます!!!

300.jpg


FOO FIGHTERSのジップアップブルゾンが

3/31まで40%オフのセール中です。

ぜひご来店ください♪

バンドTシャツ&ロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 15:14| ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

OK GO ライヴ@代官山UNIT

ご無沙汰デス。

先週金曜日(2−26)に代官山UNITまで

OK GOのライブを観にいってきました。

2007のサマソニのときには、OK GO前に

見たいバンドがあって、

移動でギリギリになってしまい、

後方で見ることしかできなかったので

一夜限りの単独ライブ、しかもUNITという

比較的狭いハコでのライブということで

とても楽しみにして行きました。



1曲目のスタートは

ニューアルバム(Of the blue colour of the sky)で

私が一番気に入っていた「White Knuckles」で

一気にOK GOのPOPワールド全開!

ステージから大量の白い紙ふぶきが噴射され、

フロアは真っ白! ヤバイ!いきなりアガります。

ニューアルバムの比較的マッタリした曲が

中心のライブになるかと思いきや、

もちろん前作までのメロメロキュンキュンポップソングたちも

はずさず披露してくれました。

Here it goes again,Do what you want,A million ways,などなど

OK GOを有名にしたおなじみの曲満載!

MCもたっぷりで、(私には半分くらいしか理解できませんでしたが)

携帯カメラでの撮影もOKしてくれちゃったので

私も一枚だけとりましたが、後方だったのと暗かったので

ブレブレ大失敗でした(泣)


後半には1st「OK GO」に入っているWHAT TO DOを

メンバー4人で、ハンドベルとアカペラのみで歌ってくれるプレゼント。

これにはホントに感動しちゃいました!!


さらにその余韻に浸るまもなく、Voのダミアンが

ステージからフロアに降りてきて一人で後方まで

お客さんをかき分けながら進んでいき、

フロアの一番後ろに用意した台の上で

ギター弾き語り(曲はLast Leafだったかな)を

ひとりで演奏。

後方にいた私のわずか2mほどのところにダミアンが!!

ドキドキで、曲を聴くどころではなかった!!(おい)


ここまででもかなりサービス満点なライブと思っていたら

アンコールでは4人が背中に電飾のついたジャケットで登場。

背中をこちらに向けて4人で横に並ぶと

背中の電飾(というか電光掲示板みたいなの)の文字が

スロットみたいに回りだして、それぞれ左から

O-K-G-O の文字でピタリと止まるという演出。

会場は大盛り上がりです。

↓ こういうこと。


   O       O         O       O
 (O)      (K)      (G)     (O)
  | |       | |       | |       | |


さらにアンコール中は、

電飾とフワフワのファーの付いたギター、

ピックアップ部分が電光掲示板になっていて

ずっと文字が流れ続けるベース、

それぞれの楽器のヘッドのところには

レーザーがでるようになっていて、

フロアのほうに楽器のヘッドをむけると

赤や緑のレーザービームがフロアのうえを

飛び交います。

めっちゃたのしい!!


さらに1曲目にやってくれた大量の紙ふぶき噴射を

何度も何度もやって、そのたび目の前が真っ白になったり

レーザービカビカだったり、まったく油断もすきもない(笑)

ホントに最後まで、OK GOの曲と同じように

「おもちゃばこをひっくり返したような」ハッピーなライブでした。



これで5000円はコストパフォーマンスよさすぎです。

(サクっと歌って帰っちゃうバンドも少なくないですからね〜)

終演後は、お客さんが「楽しかった〜」「すんごいよかった!」と

話しながらニコニコしていて、

これがプロのライブパフォーマンスだなぁと

つくづく感心するとともに、

OK GOがますます大好きになったのでした。


ちなみに、夏フェスに来るようなことも言っていましたよ。

(今回もクリエイティブマン企画だったので、またサマソニでしょう)

ただ、私は、毎年欠かさず行っているRIJ FESとサマソニの

日程がかぶってしまい、RIJ FESを捨てることは

絶対できないので(日課ならぬ年課なので)

サマソニは泣く泣く諦めようと思います。。。



またすぐにでも単独来日してほしいなぁ〜


久々にHere it goes againのPVはっときますね↓






会場では買えなかったOK GOグッズやTシャツなど在庫してます。
ケーズロックストア OK GOオーケーゴーのページ
http://www.ks-rock.com/product-list?keyword=ok+go&Submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

あと、実はオークションで安めに出品してたりします。
(3990円のTシャツを2940円の特価セール価格で出してます)
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=KRS%A1%FC%A1%A1OK+GO&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp


ぜひぜひ覗いてみてください。

バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com

posted by ケーズロックストア at 11:36| 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ジョエル&ニコールのチャリティ

ニコール・リッチー、低所得者住宅が多い地域に子ども用の遊び場を寄付で作る

2月22日11時20分配信 シネマトゥデイ

ニコール・リッチーとパートナーのジョエル・マッデンが子ども用の遊び場の建造に携わり、完成を迎えた。

 ニコールとジョエルはロサンゼルスの低所得者住宅が多い地域に子ども用の遊び場を作ろうと、リッチー・マッデン・チルドレンズ基金チャリティーを通じ、2008年に3万5000ドル(約315万円)を寄付。残念ながら遊び場のオープニングの日は天候が悪く、ニコールとジョエルの2歳の娘ハーロウちゃんは遊ぶことはできなかったらしいが、二人は完成した遊び場に大満足のようだ。

 「遊び場を作ったこの土地を初めて訪れたとき、外で遊ぶ子どもなんていなかった。子どもが想像力を大きくはばたかせ、外で遊ぶことができる場所ができたことは本当に素晴らしいことです」とニコールはコメントし、ジョエルもこのプロジェクトにかかわれて光栄だと言っている。

 二人のチャリティー活動はこれで終わりではなく、今後も寄付は続けていくとのこと。ニコールたちの基金が販売しているマグカップの収益は寄付されることが決まっており、その額は最低でも25万ドル(約225万円)になるという。「この基金は僕とニコールにとってとても大事な存在です。地域社会に参加できること、僕たちほど恵まれていない子どもたちと一緒に何かを祝えることがうれしい」とジョエルは語っている。(BANG Media International)


-----------------------------

10代のころは、パリス・ヒルトンとともに

お騒がせセレブの代表格だったニコールも

母になって随分変わりましたね。

ジョエルともうまくいっているみたいでとっても幸せそう。

ところでこの二人、まだ籍を入れていない気がするのですが・・・

子供のためにも籍を入れればいいのに。

(日本の結婚事情とはちょっと違う部分もあるんでしょうねぇ)

0aeb5152eee33b3e.jpg

ベビーカー、デカっ(笑)


バンドTシャツ&ロックグッズ ケーズロックストア

http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 13:29| 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

CLOSURE IN MOSCOW

ご無沙汰しております。。。。

ここのところ、お天気が微妙ですねぇ〜

ワンコにソソウされてしまったので、お布団を外に

干したいんですけど。 今日も雨っす。

週末は晴れるといいなぁ〜・・・



さて。

先日(月曜日)に渋谷O-EASTまで

FACTのライブを見に行ってきました。


当日の詳細をよく知らず、ワンマンだとばかり

思い込んでいたところ、

前座にFACTと同じレーベルの女の子がちょろっと

やって、そのあとにも洋バンド2つが40分くらいずつ

普通にライブをしました。

んで、FACT直前に出てきたオーストラリアの

Closure in Moscowというバンドが

初見だったのですが、めちゃくちゃかっこよかったです。

突然来日キャンセルになってしまったSenses Failの

かわりに急遽来てくれたらしいです。

(ていうかSenses Failが来るはずたったことすら

知らなかったよ。ちょっと、見たかったな・・・)

Closure in Moscowは、Voきれい目系の

メロディック・エモバンドで、

SaosinとかFuneral for a friendとか好きなら好きかもです。

シャウト系少なめだったので、激しすぎなスクリーモが

苦手な方にもおすすめです。





肝心の(?)FACTのライブは、なかなかよかったです。

前回FESで見たときよりよかった。

でもずっと前にいた女の子のポニーテールが

顔にパッサパッサあたって、気になって仕方ありませんでした。

ポニーテールでヘドバンは止めましょう(苦笑)



バンドTシャツ&ロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 10:41| ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

OK GO単独来日♪

しばらくぶりにヨーガクプラスのホームページを開いてみたら

OK GOの来日公演が決まっているじゃないですか。

仕事柄たくさん新譜を聴かなければいけない私は

大半がNapeterなので、おそらく新譜の日本盤とか

来日記念盤に封入されているであろう、来日情報を

見落としてしまうことも多く、好きなバンドがいつの間にか来てた、

なんてことも少なくないのですが。

今回はギリギリきづいてよかった。

まだプレオーダー中でした。

代官山UNITで、2/26(金)1日かぎりの来日公演。

2007年のサマソニ以来です。 楽しみです。。。

路線が変わったと賛否両論なNEW ALBUMもしっかり予習していかなくては・・・


71C%2BvHxgE4L__SL500_AA240_.jpg
OK GO/OF THE BLUE COLOUR OF THE SKY



OK GOグッズもあるよ。バンドTシャツ&ロックグッズケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 09:08| ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

LOSTPROPHETS/THE BETRAYED

amazonからLostprophetsのアルバムが届きました。

特に日本盤はamazonでかなり安いから助かりますね。

51wTbOZAuoL__SL500_AA240_.jpg


試聴会に行ったときには、当日もらった資料のジャケットのアートワークと

実際に発売されるアートワークは変更になります、と

言われてたんですが、ほとんどいっしょだし・・・

(見比べたら若干違った。微々たるもんだ)

曲順も変わりますといってたけど、ケツについてた、

日本盤ボーナストラック2曲が、後半の曲の間にサンドされた程度で

前半のキラーチューンズには異常なし。


なんどか聴いてると、実にアメリカ的。商業的。西海岸的。(LA的)

もちろんいい意味で。

イギリスよりもアメリカで評価されたいんだ、おれたちは、って声が聞こえそう。

LAに住んでるメンバーも多いしね。

カリフォルニアの太陽の下にいたら、

ウェールズの曇り空のことなんて忘れちゃうよ、って感じ。



Hoobastankと仲がいいせいか、#2のDSTRYR/DISTRYRなんて

Hoobastankの新曲です、と聴かされても疑わないほど

まんまHoobastankですね。笑

Hoobastank/Out of Controlのバックボーカルに

ゲスト参加したときに何か盗んだんでしょうかw 

そんなこと言ってたら、なんか、だんだんこの曲がOut of Controlに聴こえてきた。笑

でもこういう曲大好きなので、アリです。

Lostprophetsの持ち味である美メロとシャウトの

黄金比が作り出す楽曲たちも秀逸で、

何度もじっくり聴きこむほどにジワジワ胸に刺さるような

アルバムに仕上がっていると思います。

ラストは私の大嫌いなゴーストトラックで、

11分10秒あたりからモゾモゾと曲が始まりました。

コレは試聴会でも聴かなかったな。

インスト曲ですが、なかなかカッコイイ。

でもやっぱりゴーストトラック嫌いの私は

たぶん、無音部分にはいったとたんに

1曲目に飛ばしてしまうでしょうね。笑


日本盤にはミュージックビデオ3曲+サマソニ08の

ライブ映像6曲の豪華DVDつき。(まだ見てませぬ)

DVDだけでも3000円くらいの価値ありそう。


PUNK SPRINGでの来日は決まっていますが

前後に単独もあるんではないかと・・・

単独行きたいな〜



バンドTシャツ&ロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 10:55| ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

フジファブリック志村正彦急逝

昨日帰ってきて

フジファブリックの志村くんがなくなったことを知った


昨日はお酒が入っていたので

「きっと夢だ」と思いながら わんわん泣いて

今、朝起きて やっぱり夢じゃなかった


彼の独特の世界観が大好きで

何年もずっと見続けてきた

ライブも何度も何度も通った


もうあの歌が聴けない

もうフジファブリックの新しい歌が生まれない


どうやって受け入れたらいいのか


2009年の終わりに また悲しいニュース

当分受け入れられそうにない
posted by ケーズロックストア at 07:49| ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

グラミー賞ノミネート発表

早いもので今年もグラミー賞のノミネートが

発表されました。

毎年、このブログでも書いているので

もう1年もたったのか、という感じ。


毎度のことながら、個人的に気になった

カテゴリーのみ抜粋してみます。

(カテゴリーが109もあるんでね・・・)



Record of the yearやAlbum of the year、

Song of the yearあたりは

ビヨンセやLADY GAGA、Black Eyed Peasあたりが

中心なのでまあ、いいかって感じです。

バンド系ではKings of Leonがノミネートされて

いるので、そこが台風の目になればと。

でも受賞まではいかなそうかな?

ではではROCK関係の抜粋です。


Category 16

Best Rock Performance By A Duo Or Group With Vocals
(For duo, group or collaborative performances, with vocals. Singles or Tracks only.)

  • Can't Find My Way Home
    Eric Clapton & Steve Winwood
    Track from: Live From Madison Square Garden
    [Reprise]

  • Life In Technicolor II
    Coldplay
    Track from: Prospekt's March EP
    [Capitol]

  • 21 Guns
    Green Day
    Track from: 21st Century Breakdown
    [Reprise]

  • Use Somebody
    Kings Of Leon
    [RCA Records]

  • I'll Go Crazy If I Don't Go Crazy Tonight
    U2
    Track from: No Line On The Horizon
    [Interscope]


 

Category 17

Best Hard Rock Performance
(For solo, duo, group or collaborative performances, with vocals. Singles or Tracks only.)

  • War Machine
    AC/DC
    Track from: Black Ice
    [Columbia]

  • Check My Brain
    Alice In Chains
    [Virgin]

  • What I've Done
    Linkin Park
    Track from: Road To Revolution: Live At Milton Keynes
    [Warner Bros.]

  • The Unforgiven III
    Metallica
    Track from: Death Magnetic
    [Warner Bros.]

  • Burn It To The Ground
    Nickelback
    Track from: Dark Horse
    [Roadrunner Records]


 

Category 18

Best Metal Performance
(For solo, duo, group or collaborative performances, with vocals. Singles or Tracks only.)

  • Dissident Aggressor
    Judas Priest
    Track from: A Touch Of Evil Live
    [Epic]

  • Set To Fail
    Lamb Of God
    Track from: Wrath
    [Epic]

  • Head Crusher
    Megadeth
    Track from: Endgame
    [Roadrunner Records]

  • Señor Peligro
    Ministry
    Track from: Adios...
    [13th Planet]

  • Hate Worldwide
    Slayer
    [American / Columbia]



 

Category 20

Best Rock Song
(A Songwriter(s) Award. Includes Rock, Hard Rock & Metal songs. For Song Eligibility Guidelines see Category #3. (Artist names appear in parentheses.) Singles or Tracks only.)

  • The Fixer
    Matt Cameron, Stone Gossard, Mike McCready & Eddie Vedder, songwriters (Pearl Jam)
    [Monkeywrench; Publishers: Innocent Bystander, Jumpin' Cat Music, Theory of Color, Write Treatage Music.]

  • I'll Go Crazy If I Don't Go Crazy Tonight
    Bono, Adam Clayton, The Edge & Larry Mullen Jr., songwriters (U2)
    Track from: No Line On The Horizon
    [Interscope; Publishers: Universal Music Publishing, Upala Music.]

  • 21 Guns
    Billie Joe Armstrong, Mike Dirnt & Tré Cool, songwriters (Green Day)
    Track from: 21st Century Breakdown
    [Reprise; Publishers: WB Music Corp./Green Daze Music.]

  • Use Somebody
    Caleb Followill, Jared Followill, Matthew Followill & Nathan Followill, songwriters (Kings Of Leon)
    [RCA Records; Publishers: Martha Street Music/Songs of Combustion Music/Music of Windswept, Followill Music/Songs of Combustion Music/Music of Windswept, McFearless Music/Bug Music, Coffee, Tea or Me Publishing/Bug Music.]

  • Working On A Dream
    Bruce Springsteen, songwriter (Bruce Springsteen)
    Track from: Working On A Dream
    [Columbia; Publisher: Bruce Springsteen]



 

Category 21

Best Rock Album
(Vocal or Instrumental. Includes Hard Rock and Metal.)

  • Black Ice
    AC/DC
    [Columbia]

  • Live From Madison Square Garden
    Eric Clapton & Steve Winwood
    [Reprise/Duck]

  • 21st Century Breakdown
    Green Day
    [Reprise]

  • Big Whiskey And The Groogrux King
    Dave Matthews Band
    [RCA Records / Bama Rags Recordings, LLC.]

  • No Line On The Horizon
    U2
    [Interscope]



 

Category 22

Best Alternative Music Album
(Vocal or Instrumental.)

  • Everything That Happens Will Happen Today
    David Byrne & Brian Eno
    [Yep Roc Records]

  • The Open Door
    Death Cab For Cutie
    [Atlantic]

  • Sounds Of The Universe
    Depeche Mode
    [Capitol]

  • Wolfgang Amadeus Phoenix
    Phoenix
    [Loyaute/Glassnote Records]

  • It's Blitz!
    Yeah Yeah Yeahs
    [DGC Records/Interscope]


 

Category 83

Best Song Written For Motion Picture, Television Or Other Visual Media
(A Songwriter(s) award. For a song (melody & lyrics) written specifically for a motion picture, television or other visual media, and released for the first time during the Eligibility Year. (Artist names appear in parentheses.) Singles or Tracks only.)

  • The Climb (From Hannah Montana: The Movie)
    Jessi Alexander & Jon Mabe, songwriters (Miley Cyrus)
    [Walt Disney Records; Publishers: Vistaville Music, Hopeless Rose Music, Music Of Stage Three, Mabe It Big Music.]

  • Decode (From Twilight)
    Josh Farro, Hayley Williams & Taylor York, songwriters (Paramore)
    [Summit Ent./Chop Shop/Atlantic; Publishers: WB Music Corp/But Father, I Just Want To Sing Music/Josh's Music/FBR Music, Meaux Hits/Hunterboro Music, Rimutaka Music.]

  • Jai Ho (From Slumdog Millionaire)
    Gulzar, A.R. Rahman & Tanvi Shah, songwriters (A.R. Rahman, Sukhvinder Singh, Tanvi Shah, Mahalaxmi Iyer & Vijay Prakash)
    [N.E.E.T./Interscope Records; Publisher: KM Musiq.]

  • Once In A Lifetime (From Cadillac Records)
    Ian Dench, James Dring, Amanda Ghost, Beyoncé Knowles, Scott McFarnon & Jody Street, songwriters (Beyoncé)
    [Music World Music/Columbia; Publishers: B-Day Publishing/EMI April Music, Amanda Ghost Bucks Music Group Ltd./EMI Blackwood, Red Ink Music Ltd., Ian Dench Music/Songs of Kobalt Music, Chrysalis Music.]

  • The Wrestler (From The Wrestler)
    Bruce Springsteen, songwriter (Bruce Springsteen)
    [Columbia; Publisher: Bruce Springsteen.]


アメリカで大人気のティーンズ向け映画「トワイライト」から

パラモアの曲がノミネートされてますね。

これは可能性あるかな??

Category 88

Best Boxed Or Special Limited Edition Package

  • A Cabinet Of Curiosities
    Mathieu Bitton & Scott Webber, art directors (Jane's Addiction)
    [Warner Bros./Rhino]

  • The Clifford Ball
    Masaki Koike, art director (Phish)
    [Rhino]

  • Everything That Happens Will Happen Today
    Stefan Sagmeister, art director (David Byrne & Brian Eno)
    [Todomundo/Opal]

  • Lost In The Sound Of Separation (Deluxe Edition)
    Jordan Butcher, art director (Underoath)
    [Tooth & Nail Records]

  • Neil Young Archives Vol. I (19631972)
    Gary Burden, Jenice Heo & Neil Young, art directors (Neil Young)
    [Reprise]


もっともすばらしいボックスセットやLimited Editionの

作品に贈られる賞、、、って地味ですが

意外と毎年おもしろいバンドがノミネートされてるんですよね。

Category 92

Producer Of The Year, Non-Classical
(A Producer's Award. (Artists names appear in parentheses.))

  • T Bone Burnett
    • Moonalice (Moonalice) (A)
    • Secret, Profane & Sugarcane (Elvis Costello) (A)

  • Ethan Johns
    • Gossip In The Grain (Ray LaMontagne) (A)

  • Larry Klein
    • Acadian Driftwood (Zachary Richard) (T)
    • Bare Bones (Madeleine Peyroux) (A)
    • My One And Only Thrill (Melody Gardot) (A)
    • Our Bright Future (Tracy Chapman) (A)
    • Tide (Luciana Souza) (A)

  • Greg Kurstin
    • It's Not Me, It's You (Lily Allen) (A)
    • Ray Guns Are Not Just The Future (The Bird And The Bee) (A)

  • Brendan O'Brien
    • Black Ice (AC/DC) (A)
    • Crack The Skye (Mastodon) (A)
    • The Fixer (Pearl Jam) (S)
    • Killswitch Engage (Killswitch Engage) (A)
    • Working On A Dream (Bruce Springsteen) (A)



Brendan O'Brienはもともとゲフィンのリック・ルービンのもとで

レッチリのミックスなんかを手がけた後

STONE TEMPLE PILOTSや

レイジ、KORN、OFFSPRING、LIMP

などなど数え切れないほどの作品を

プロデュースしてきた敏腕プロデューサー。

ROCK好きなら一家に一枚必ず彼の作品があるでしょう。

今年もさすがにいい仕事してますね。

Wikiで彼の作品一覧がみれますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Brendan_O%27Brien

トム・モレロなんかは彼に絶大の信頼を

寄せているようで、レイジ、オーディオスレイヴ、

ソロ(Nightwatchman)でも彼と仕事しています。

ハードロック、メタル、ミクスチャー等ばかりかと

思いきや、私の大好きだったマシュー・スウィートの

アルバム「100%FUN」も彼のプロデュース作でした。

あれはギターポップ史上かなりの名盤ですからね。(と思っている)

いやぁ、ホントに幅広いです。





今年は全体的に「おっ!このバンドが!」って

ノミネートは少なかったですね。

日本のレコ大みたいに「どうせこの人がとるんでしょ」

的なノリになってる気がしてなりません。

ビヨンセなんてもういいだろ。。。なんてね。


授賞式は日本時間で2010年2/1(月)の朝だそうです。

WOWOWでは見れるので(うちは入ってませんが)

気になった方はどうぞ。(ってド平日ですけど)


グラミー賞公式ホームページ
http://www.grammy.com/



バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com

posted by ケーズロックストア at 13:38| ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

NINE INCH NAILS解体中。。。

ラストツアーを終えたNINE INCH NAILSが

不要になった機材や楽器を

アメリカのオークションサイト ebayで

出品しているそうです。

なんだかもったいない話。

そしてファンにとっては悲しい話ですね。

長年ツアーで使用してきた楽器や機材が

きれいさっぱり売られてしまうということは

もう二度とNINE INCH NAILSは

帰ってこないことを感じさせます。

とっても寂しい状況ですね。


ロストプロフェッツからNINE INCH NAILSへ

引き抜かれて、昨年ロストプロフェッツを

脱退したDrのアイラン・ルービンは

今後どうするんでしょうかね。

1月に出るロストプロフェッツのアルバムを

2008年にとり終えてから脱退したそうで、

アルバムのドラムは全編アイラン・ルービンが

叩いていたようです。

今後、ロストプロフェッツへの復帰はあるのか、

トレント・レズナーの側にいつづけるのか・・・

ちなみに先日、ロストプロフェッツの試聴会で

イアンとジェイミーは、新しいドラマーが

すごくいいやつで気に入っているようなことを

いっていたので、アイランの復帰はやっぱり

ないのかもしれませんね。

NINE INCH NAILSに引き抜かれて

ロストプロフェッツを去ってすぐに

NINE INCH NAILS解散・・・ って

なんか切ないですね、アイラン・ルービン。



バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 11:04| ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

LOST PROPHETSリスニング・パーティ行ってきました

ども。

スズキ@ケーズロックストアです。

昨日、旦那さんと2人で、ロストプロフェッツの

世界最速4thアルバム試聴会「リスニング・パーティ」に

行ってきましたよ。


18時すぎに会場の乃木坂にあるSME前に到着したものの

開場は19時だし、おなか減ったし、とりあえず

近くのSUBWAYでまったりしてました。

(あとから思えばこのまったりが痛かった)

19時ちょっと前に会場前に戻ると

すでに100人以上の列が!(50組100名の

はずなのに、絶対100人以上いるだろっ!!)

んで、入り口で身分証明やセキュリティチェックを

してるもんだから、なかなか列も進まず、

入場するまでに30分。


ようやく会場に入ると、前半分の座席はぎりぎり

満席で、後ろの立見席に。

(前が座席で後ろが立ち見ってわかってたら

もっと早く並んだのにーー!!泣)

結局のところ、最終的には300人以上詰め込んで

ましたね。100人は大うそ。

立ち見は結構ぎゅうぎゅうで、しんどい・・・


20時スタートのはずが、なぜだか20分も

押して20:20スタート。

MTVのVJやFM横浜のDJでもおなじみの

井出大介さんが司会進行で登場。

それからすぐに、VoイアンとKeyジェイミーが

登場!

なんと、粋な計らいで、登場後1分間

自由に写真撮影OKタイムがもうけられて

みんなで写真とりまくり。

が、後方の私(しかも携帯のカメラ)では

お米粒ほどの2人しか撮れず・・・撃沈。

あー、こんなことならSUBWAY行かなきゃよかった〜

っていうか、デジカメもってくりゃよかったー!!


ということで、その模様は、どこかの撮影成功したヒトの

ブログでも探してみて下さい・・・・


試聴前に、2人にインタビュー&質問タイムが

あったのですが、とにかくこの2人、

大騒ぎ、ふざけすぎ、落ち着きなさすぎ、で

ぜんぜん質問にはマジメに答えないし

立ち位置に立ってないし・・・ 笑

ジェイミーなんて、立ち位置の印(バッテンのガムテ)を

はがして、壁に貼って、イアンに「ここに立てよ」とか

自分のジーパンのお尻に貼ってみたり

しまいには通訳で来ていた女の子の服に

こっそり貼り付けて、放置。

結局その通訳の子は最後まで自分に

ばってんがつけられているのを気づかず

帰っていった。笑

そんなこんなで、くだらなーいインタビューが

続き、コントか!とか思いながら。

内容もほとんど忘れてしまったけど。

唯一覚えてるのは、イアンが日本大好きで

日本の服が大好きで、特にジャケットは

日本でしか買わないんだそう。

昨日着ていたジャケット(途中で着替えて

2着披露)も、前日に原宿で買ったものだったらしい。

スタンドカラーの黒いミリタリーっぽい?ジャケットと

レザーのブルゾンっぽいやつ。

どっちもイアンっぽくてかっこよかった。

あまりにくだらないインタビュー続きで

井出さんも終始苦笑いのまま、20分くらいだったかな、

で、終了。

そうそう。4月くらいには来日したいな、と

言ってました。「言うなって言われると

いいたくなっちゃうんだよね」といってたので

もしかしたら4月の来日はすでに決定しているのかも!

楽しみですね!


その後、2人が退室して、いよいよ新作の試聴が

スタート。

実際に発売される曲順はまた変わるらしいので

何曲目が良かったかは言えないんですが

2ndくらいまでのHEAVY&LOUDな感じの

曲も数曲あって、結構どメタルなリフの曲なんかも

戻ってきた感じで、その辺の曲は、

Bullet for my valentineとかイギリスの

若いメタルバンド好きにもオススメです。

ただ、そういう曲は2、3曲かな。

(日本盤13曲のうち)


やっぱりメインになってくるのは

3rdアルバムのような、メロディックな歌もの路線の

ものなんだけど、コレがまた、美メロ満載で

イアンのヴォーカルも格段グレードアップしていて

かなり良いです。LINKIN PARKとか好きなヒトには

まさにツボです。


さらに、超ポップ&キャッチーな曲も入っていて

SUGARCULTやALL AMERICAN REJECTSあたりの

POP PUNKを思わせる感じ。これはこれで大好き。


後半は5分越えの結構ダークな曲、静かな曲が

あって、最後の日本盤ボーナストラック2曲も

本編に入らなかった捨て曲とは思えないクオリティの高さでした。


トータルすると、かなりバラエティに富んでいて

いろんなタイプの曲が次から次へと流れていくので

通して聴いても飽きることなく聴けて、

私的には、2010年前半、ヘビロテ確定の

アルバムって気がしました。

ロストプロフェッツ入門編としてもいいかも。

いままでのいろんな要素がミックスされてて。


ちなみにHeavy&Loudな感じで私がかなり

気に入った曲は

Dstryr/Dstryr という曲と、Next Stop Atro City という曲です。

この2曲はむちゃくちゃカッコよかったよ。



試聴会が終わったのが、22時ちょっと前。

23時新宿発のロマンスカーで町田まで

予約をしていたので、時間をもてあまして、

開場から六本木の駅に向う途中の

東京ミッドタウンにイルミネーションを

見に行きました。

CA7P4RWC.jpg

光の海!その向こうに東京タワー!

写真撮ってる外人さんとかカップルとかも

いっぱいいて、結構にぎわってた。

CAR0ATW5.jpg
向こうまでずーっと光の海!

CAP9T3PM.jpg
そして光の並木道。

今年どこのイルミネーションを見に行くか

迷っているカップルのかたは

絶対行ったほうがいいよー、ミッドタウン。

ものすごいキレイだった。

オススメします。



話それましたが、LOST PROPHETSの

4枚目のアルバム『THE BETRAYED(ザ・ビトレイド 裏切られし者たち』は

2010年1月13日、日本先行リリース予定です!

(UKでは1/18リリース)

初回盤にはPV3曲+2008のサマソニ映像6曲の

DVDつきなので、必見です。

是非是非お年玉で買ってください。


バンドTシャツ&ロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 12:24| ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

FALL OUT BOY 活動休止へ

数日、音楽ニュースをチェックしていなかったら

なんと、FALL OUT BOY活動休止のニュースが・・・

最近、Voパトリックが激ヤセしているというのを

聞いていて、ダイエット成功したのかな?なんて

思っていたのに、活動休止のゴタゴタで

痩せてしまったというウワサもあるみたいです。

心配です。。。

ともかく、解散の報道はキッパリ否定しているので

前向きな活動休止と捉えたほうがいいのかも知れません。


あー。こんなことならフジロック観にいっておけば

よかったー!

ちなみに、活動休止となると、グッズのリリースも

極端に減ってしまいます。

Blinkが休止したときもそうでした。

なるべくアメリカに在庫が残っているうちに

取り寄せようとは考えていますが

ファンのかたも早めにゲットしておいたほうが

いいかも知れませんヨ。

fall_out_boy.jpg


バンドTシャツとロックグッズ ケーズロックストア
http://www.ks-rock.com
posted by ケーズロックストア at 13:38| ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。